口コミで評判!FAXDMの作成・配信代行業者10選をご紹介!【おすすめのコンサルティングサービス会社】

FAXDM業者を比較するときのポイント

公開日:2020/10/01  

FAXやDMを自分で送るとなると時間と手間がかかり面倒くさいですが、FAXDM業者に依頼すれば効率的に送信する事が出来ます。 しかしFAXDM業者といっても、沢山いるのでどこに依頼すれば良いか分からないという人も少なくありません。 そこで信頼出来るFAXDM業者を比較するポイントはいくつかあるので、詳しく見ていきます。

なるべくコストがかからないように、価格が安い所を見つける

FAXDM業者といっても沢山あり、設定価格も全く違います。そこで価格を比較するという事は非常に大切です。

まず初期費用や基本料金が無料という所や、画質がファインモードで1枚当たりの単価が10円以下を探すと良く、特に大手だと初期費用がかかる場合が多いので、なるべく安く済ませたい場合は大手を避けた方がコストを削減する事が出来ます。 また依頼数や量によっては追加料金がかかる所もあるので、こうした点も合わせてチェックしておくと良いでしょう。

他にも代金の支払いが先払いか後払いかも調べておくと良いです。最近は事前入金を求めるFAXDM業者が増えています。 確かに事前入金しておけば、いつでも好きな時に好きな量を発注出来るというメリットがありますが、FAXDMを沢山送信する場合、どうしてもエラーが発生してしまう時があり、そういう場合、前払いだとその支払った代金は無駄になってしまいます。

しかしFAXDM業者の中には、送信が無事完了した時に課金される所もありますし、エラーが起きた分は代金を請求しないという所や、次回分へ持ち越しにしてくれるという所もあるので、なるべく後払いや返金対応してくれている所を選べば、無駄なコストを削減する事が可能です。

それからこうした細かい料金体系が嫌だという場合は、初心者でも分かるシンプルな料金体系を導入している所もあるので、そういうFAXDM業者を利用すると良いでしょう。

依頼したらすぐに対応してくれ、品質力が高い所を選ぶ

FAXDM業者を比較する時に、対応の早さというものも重要です。何故ならFAXやDMは送信後すぐに手に取って目を通してもらう事によって、反響を得る事が出来るからです。

しかしFAXDM業者に依頼してから、送信するまで数日かかるという所もあります。それでは特に特売やキャンペーン等限られた期間で行っているイベントのチラシの意味も無くなってしまいます。その為、依頼したら即日で配信してくれる位、対応の早い所かどうかを比較すると良いでしょう。

ではどう見極めれば良いかというと、ネット上で仕事の依頼が出来るかどうかで見極める事が出来ます。ネットシステムを導入している所は、迅速に対応してくれる可能性が高いですが、電話対応等アナログな所だと、人が対応する為に時間がかかりますし、人件費もかかってしまいます。その為、なるべくネットシステムを導入している所を選ぶと良いです。

また品質力の高さも重要です。FAXDM業者にはそれぞれ売りがあり、例えば沢山依頼したい場合は、1時間に1万件以上の配信出来たりするような所を選べば良いですし、とにかく早さにこだわりたければ依頼してからわずか数十分で配信してくれる所を選ぶと良いです。

さらに容量制限がなかったり、あて先毎に異なる印字が無料で出来たり等、原稿作成に特化している所もありますし、FAXDM用のリストが無料だったり、大量に保有していたり、常に最新リストに更新しているような所もあるので、自分達が望む品質を持っている所を選ぶとFAXやDMを効率的に配信する事が出来ます。

クレームやキャンセル対応等のサポート体制がしっかりしているか

大量に今まで一度も取引をした事がない所にFAXやDMを送信すると、「どこからうちの会社の番号を入手したのか」とか、「二度と送って来ないでください」等のクレームが入る事があります。こうしたクレームに対応していると、時間や手間がかかり、かえって効率が悪くなってしまいます。

そこでなるべくこうしたクレームが入って来ないように、事前防止策のアドバイスをくれたり、トラブルが発生した時にきちんとサポートしてくれたりする所を選ぶ事が重要です。 特に厳しいクレームが来た場合、対応を間違えると会社の信用が大きく落ちてしまう恐れがあります。その為クレームが来た時にどういう対応をしてくれるのかを事前にチェックしておくというのは大事です。

また配信依頼した後に、原稿にミスがある事が発覚したが、一度配信予約してしまうとキャンセル出来なかったり、キャンセルは可能だが有料だった為、余計な損失が出てしまったりというケースもあります。その為、キャンセルが無料で出来る所を選ぶという事も重要です。

他にも送信前に原稿にミスがないかチェックしてくれる所を選ぶというのも忘れてはいけません。何故なら原稿チェックをFAXDM業者がしてくれなかった為、ミスがあったまま送信してしまい、膨大なクレームが来てしまったという事もあるからです。 こういうトラブルを起こさない為にも、原稿を送信する前にチェックしてミスを見つけて知らせてくれたり、配信結果や配信失敗した時の理由を教えてくれたりするような所を選ぶという事も重要です。

 

FAXDM業者を選ぶ時に重要な事はいくつかあります。出来るだけコストがかからず、依頼したら迅速に対応してくれ、なおかつ品質量が高く、そして何かあった時のサポート体制が充実しているか等です。 これらを比較する事で、優良なFAXDM業者を見つける事が出来ます。

サイト内検索
記事一覧