口コミで評判!FAXDMの作成・配信代行業者10選をご紹介!【おすすめのコンサルティングサービス会社】

NetReal+の画像1

名称 NetReal株式会社
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-6-15 5階
TEL:03-3535-0536
設立 1988年10月
資本金 1,000万円
役員 運営統括責任者 浅地紀幸
事業内容 ASP提供、Webデザイン制作、Webシステム開発、ホスティング事業、ECサイト運営、スマートデバイス構築支援など
おすすめポイントFAX送信の機能性が高く法人リストも無料でレンタルできる

NetReal+」はこれまでおよそ3万社から選ばれた実績を持っており、主にFAXDMの一斉送信のほか法人リストの無料レンタルを実施しています。運営元のNetReal株式会社は資本金1000万円を超える大手企業です。

FAXDM事業のほか、法人名簿サービスやDM発送・プリントDM便、電話営業やメール配信、チラシ配布や動画制作などのさまざまなサービスを提供しています。NetReal+の特徴は無料会員登録で即日利用できることです。

WEB画面上で操作を完結できるほか、原稿テンプレートも無料なので、手軽に新規顧客開拓や集客が狙えるでしょう。

■価格

最安で1件10pt(1pt=1円)

購入単位(1口):1万5000pt

無料会員登録で即日利用可能!初期費用も月額料金もなし

NetReal+では、WEB上で無料会員登録を完了させれば即日利用が可能です。営業担当者との電話でのやりとりすることもなく、登録自体もほんの数分で終わります。

登録後は、FAX10枚分のお試しポイント(100pt)が付与され、実質無料でFAXを送信できるのもうれしいポイントです。さらに、法人リストの検索や持ち込みリストの登録、原稿の登録や原稿テンプレートのダウンロードは何度でも無料で利用できます。

ただ、NetReal+は「1pt1円」のポイント消化制なので、本格的に利用する場合は事前のポイント購入が必要です。購入単位は「1万5000pt=税込1万6500円」なので、一度の出費は若干高くなってしまうのがネックでしょう。

とはいえ、一度購入すればポイントが余ったとしても貯めておけますし、好きなペースで消化できます。FAX送信数が少ない会社であればメリットとなる部分も多いでしょう。

ちなみに、NetReal+では通常料金よりもお得にサービスが利用できる月額プランも用意しているので、FAX送信数が多い会社はそちらを利用するのがおすすめです。

1時間で最大約3万件一斉送信できるほか法人リストを無料で使える

NetReal+はFAXDM送信機能が充実していることも大きな魅力です。通常のFAX送信の場合、送信先を1件1件手作業で設定しなければいけません。

しかし、NetReal+なら1時間で最大約3万件一斉送信できるので、作業効率も格段に上がるでしょう。送信開始時間の予約も可能です。

さらに、宛先リストとFAX原稿を会員画面上に保存したり、送信履歴・結果を確認したりできるので、データ管理にも困りません。原稿左上に宛名印字ができるほか、FAXDAMを送信したくない宛先をNGリストに登録して送信先から除外するなどの便利な機能もついています。

ほかの会員が登録したNGリストを任意で共有する機能もあるので、クレームの軽減も目指せるでしょう。また、NetReal+では法人リストが無料でレンタルできるのもポイントです。

FAX番号つきの件数がおよそ300万件にものぼることから、網羅性の高さがうかがえます。業種と地域でリストを絞り込めるので、顧客ターゲットを厳選しやすいでしょう。

原稿テンプレートは無料!原稿添削・制作は有料

NetReal+では原稿テンプレートを無料で提供しています。FAXマーケティングの知識がない社員がDMを作成するよりも、プロが作成した質のよいテンプレートの方が高い反響率が見込めるので、FAXDMを初めて取り入れる会社には最適のサービスと言っても過言ではないでしょう。

また、業種別・用途別に原稿テンプレートが数種類用意されているので、PRしたい商品やサービスによりマッチしたテンプレートがダウンロードできます。コストを軽減しつつ自社に合ったクオリティの高い原稿を送信したいなら、一度試してみる価値はあるでしょう。

もちろん、原稿の添削や作成代行なども有料オプションサービスとして用意しています。原稿添削サービスでは、IT企業向けコンサルティングのスペシャリストである船井総合研究所のチーフコンサルタント斉藤芳宜氏がFAX原稿をチェックするので、原稿のクオリティUPが期待できるでしょう。

原稿作成サービスでは、事前に記入したヒアリングシートをもとに、NetReal+側が原稿の作成を代行してくれます。効率と質の両方を優先したい場合は、オプションサービスを有効活用するのをおすすめします。

【NetReal+】の特徴やサービスについて詳しく知りたい

海外へのFAX送信や後払いもできる

NetReal+では国内へのFAX送信のほか、海外へのFAX送信にも対応しています。ただ、NetReal+の法人リストには海外のFAX番号は掲載していないので、ユーザー自身が海外のFAX番号を用意することがサービス利用の前提です。

ただ、FAX番号さえ用意していれば、WEB画面上で操作するだけで簡単にFAXの送信が完了します。ちなみに、海外のFAX番号の書式は「001-(国番号)-(先頭の0を除いた地域番号)-(FAX番号)」です。

国番号によって送信価格が異なるので、事前に発送先の送信価格をチェックしておきましょう。また、NetReal+ではクレジットカードや銀行振り込みのほか、後払い(NP掛け払い)もできるので、末締め・末払いの会社も安心して利用できます。

手書きの領収書は有料ですが、PDFの領収書なら無料でダウンロードが可能です。精算作業もスムーズに進められるでしょう。

コストを抑えながら質のよいFAX原稿を作成したいならおすすめ!

NetReal+では無料会員登録をすればFAX10枚分の100ptが付与されるので、無料でFAXのテスト送信ができます。法人リストの検索や持ち込みリストの登録、原稿の登録や原稿テンプレートのダウンロードは何度でも無料で利用できるのも大きなメリットです。

有料オプションサービスでは原稿の添削や作成代行も実施しているので、原稿のクオリティUPも期待できます。コストを抑えながら、質のよいFAX原稿を作成したい会社にはぴったりの事業と言えるでしょう。

サイト内検索
記事一覧