口コミで評判!FAXDMの作成・配信代行業者10選をご紹介!【おすすめのコンサルティングサービス会社】

効果的なFAXDMの送信リストの選び方

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/07/22

FAXDMは簡単でコスト面でも優秀なツールです。それは送信リストが的確であることが大前提です。リスト先を集めるには、精度や情報量も欠かせないポイントです。リストの選び方次第で反応があるかないかが決まってしまいます。それだけ重要な送信リストは、どんな点に気を付けて選ぶと良いのかを知っておくと反応率が変わってきます。

送信リスト次第で反応は変わってくる

出向くことも電話を掛けることも不要な宣伝ツールとして注目されているのがFAXDMです。コストも安く抑えられますし手間も時間もかからない点が利用者の多い理由でしょう。業者を利用すればFAXの構図などのアドバイスをもらえたり、テンプレートを利用したりすることも可能です。

ゼロから考えなくていいのも初心者には助かります。時間を指定して送ったり、種類の異なる原稿を送る先によって変えることもできるので便利です。臨機応変にアプローチを変えていける手軽さも魅力ですが、ここで重要になってくるのが送信リストです。

リストを収集するときには、自分たちに関心を持ちそうにない相手先ばかりでは意味がありません。できれば関心を持ってもらえる送り先、身近に感じてもらえる送り先などを中心としたリストであることが望ましいでしょう。興味をもってくれそうな相手が多く集められたリストであれば効果的で無駄のない宣伝ができます。

では、どんな送信リストの選び方をすればよいでしょうか。ここが肝心なポイントですから、必要な部分を押さえてリスト選びをしましょう。スムーズに情報を集められると反応も納得の質になります。

意外と使えない情報が多い既存のリスト

FAXDMの送信リストは今までもありました。多くはベースになっているのが会社の出している情報や、個人が集めた名刺、業界の冊子などが代表的です。これもリスト化してあると十分に役立ちますが、それでも集められた情報は少ないですし、誰かが管理し続けているわけではないので古いことはよくあります。

連絡先としては存在していても、実際はその担当者は違っていたり、既に業務内容が変わっていたりすることが多くあります。つまり生きていない情報がまとまっているだけのリストということです。これではせっかく集めたリストであっても使えませんし、いくらFAXDMを送ったところで届かないため、ただの紙になってしまいます。

そんなことがないようにリスト選びは注意を持って選ぶ必要があります。また、リストは情報の少ないリストよりも、多くのFAX番号やそれに関連した情報が載っているほうが活用しやすいです。リストの選び方では、ある程度は更新などしていて管理されていることと、情報量が充実していることが大切です。

これが満足できる送信リスト、さらに反応率を高めるために必要な第一歩ですし、一番要になるところです。妥協せずに送信リストを選別することが成功への近道です。

プロのリストをレンタルするのも1つの方法です

情報の精度や情報量にこだわりが必要なFAXDMの送信リストですが、自分たちで集めてくるのには限界があります。たしかにリストを専門的に扱っている業者もありますから、そこを頼るのもよいでしょう。ただ、電話や住所がメインで必ずしもFAX番号が載っているリストばかり扱っているとは限りません。

また、業種や住所などで分類してあるとも限らないので、リストを手にしてすぐにFAXDMを送れる形になっていない場合も多いです。お金を出して手にしたリストでも、そこからまた自分たちで手を加えたり、作業する手間が発生してしまうのは面倒です。

その点でFAXDM代行業者なら、リストも持っていてレンタルや購入が可能です。今までの蓄積した情報量は豊富ですし、FAXが専門なので当然FAX番号も載っています。すぐに活用できる状態なので、スピードある対応ができるのは大きな魅力です。

しかも、代行業者には経験と知識がありますから、どんな相手が集まったリストが効果的なのかもわかっています。おすすめもわかりますし、自分たちでは気づかない視点からの情報も得られるのも強みです。代行業者は送信リストも幅広く持っています。

業種の幅から件数まで選べますし、すぐにレンタルや購入ができるのも利便性が高いです。リストアップから送信までを一括でお願いできて、スピーディーで手間もかからないのは便利です。プロのリストを活用するのも賢い1つの選び方でしょう。

 

FAXDMは生きた送信リストが重要ですし、成果に繋がってきます。そのためには管理された情報であることが必須ですし、情報量も多いことは大切です。その点ではプロであり、日常的にFAXDMにかかわっている代行業者の持っているリストを活用するのがおすすめです。

豊富な情報量と今までの経験から質の良い、効果的なリストを手にすることができます。どうせ送信するなら反応が期待できる相手先であることや、自分たちとは違った視点の的確な相手先のリストが好ましいです。選び方1つで結果も変わってきますから、慎重に選んでスピーディーに活用していきましょう。

サイト内検索
記事一覧