口コミで評判!FAXDMの作成・配信代行業者10選をご紹介!【おすすめのコンサルティングサービス会社】

FAXDM業者にリスト収集の代行は依頼できる!業者のリスト収集方法

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/11/19

FAXやDMを大量送信する場合、当たり前ですが送る相手の番号が必要です。しかしいちいち自分達で集めていては非常に時間や手間がかかります。そこで便利なのがFAXDM業者に番号のリスト収集代行を依頼することです。ここでは、業者がどのようにしてリストを集めているかを詳しく見ていきましょう。

今まで集めた名刺やメール等から収集する

FAXDM業者にリスト収集を代行依頼すると、まず業者は依頼者側が今までいろいろな人と交換してきた大量の名刺や、仕事上の取引で行ったメールに記載された番号を集める事から始めます。なぜなら情報は生ものなので、なるべく新しいものが貴重だからです。いくらたくさんデータを集めても、古いものだと送信したところで反響もあまり返ってきません。

そのため、依頼者が大体過去1年間で集めた名刺やメールアドレスをデータ化するというのは非常に大切です。しかも名刺やメールにはアドレスや番号以外に相手の名前も載っている事が多いため、一度に大量の情報を入手でき、一見地道な作業に感じますが非常に効率的といえます。

そして集めた情報はすべてデータ化して1つのリストを作成していきます。このように名刺やメールからリストを作る場合、余計な手間をかける事なく情報をデータ化する事ができるというのが大きなメリットです。

しかもその完成したリストは、外の市場には一切出回っていない完全オリジナルのリストなので、当然同じリストを持っている所はどこにもいません。そのためライバルも少なく、送信後の反響等チャンスはかなり大きくなります。

ただFAXDM業者も一つひとつ名刺やメールの情報をデータ入力するとなるとかなりの時間や手間がかかるので、さらにデータ入力の代行業者に依頼してしまう可能性があり、そこから貴重な情報が流出してしまう恐れがあるので、注意が必要です。

専用のリスト収集ソフトを利用して入手する

依頼者から集めた名刺やメールアドレスで作成しただけでは、まだまだリストとしては数が少ないため、FAXDM業者の多くはリスト収集の専用ソフトを使って、さらにたくさんの情報を集めます。

知らない人も多いかもしれませんが、リスト収集専用のソフトが存在しており、パソコンにインストールするだけで、リストの自動収集をする事ができます。ただ一言にソフトといってもいろいろあり、性能によってはメモリをかなり必要とするものも多いため、普段の仕事用のパソコンでこのソフトを使うと容量不足になってしまいます。そのため、業者はリスト収集専用のパソコンを導入してデータを集めていることが多くあります。

このソフトを使うと、どれくらいの数の情報を集める事ができるかというと、1日フル稼働させて数千から数万件ぐらい集めることが可能です。そのため手作業で情報を集めるより圧倒的に効率がよく、とくに忙しい人にとっては適しています。ただ大量に集めた情報をしっかりと管理しなければならないのは大変ですし、ソフトの購入費用がかかるという点はデメリットといえます。

ソフトの購入費用は性能次第で変わりますが、安くても数万円かかりますし、月額制で毎月代金を支払わなければならないものもあるので、こんな便利なソフトがあるのなら業者に依頼しないで自分でこのソフトを使って集めようと考えている人もいるかもしれませんが、データ管理や新たなパソコン購入費用等を考えると、業者に依頼してしまった方が早いです。

リストを販売している専門業者から買い取って入手する

FAXDM業者は、依頼者の名刺やメールアドレスを集めてデータ化したり、専用のソフト収集ソフトを使って情報を集める以外に、リストを販売している名簿専門業者から情報を買うという事もしています。世の中には名簿業者というものも存在しており、さまざまな情報をそこから入手する事が可能です。

ただこれらの情報の値段は業者によってまったく異なり、情報の重要度によっても価格が大きく変動するうえ、名簿業者によって納品スピードも異なり、早ければ数日でリストを用意してくれますが、遅い所だと一週間もしくはそれ以上かかる所もあるので、いかに優良業者を見つけるかという事が大切です。

実際リスト販売の相場はどれくらいか調べてみるとこれもピンからキリまであります。たとえば上は1件につき500~1,000円、平均でも30~300円、安くて5~30円ほどです。それほどたいしたことはないと考えている人もいるかもしれませんが、1件1000円の情報を1万件入手するとなるとかなりの額になりますし、安い5円の情報だとしても大量購入すれば決して安いものではありません。

しかもこれらに加えて、件数調査や項目の絞り込み等を加えるとさらに費用がかさんでしまいます。もちろんFAXDM業者を通さず、FAXDM業者リスト販売業者に依頼してもよいですが、その場合いろいろと交渉の必要があって面倒なので、FAXDM業者に任せてしまった方が楽といえるでしょう。

 

FAXDM業者はただFAXやDMの送信作業を行ってくれるだけでなく、送信先のリスト収集代行作業もいろいろな方法を使って行ってくれるので便利です。そのため効率よくリストを集めて送信したい人は、送信作業だけでなくリスト収集作業もまとめて代行する事で業務を効率化することができます。

サイト内検索
記事一覧