口コミで評判!FAXDMの作成・配信代行業者5選をご紹介!【おすすめのコンサルティングサービス会社】

FAXDMの配信予約はできる?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/05/25

相手先に情報を伝える方法として根強い人気があるのがFAXDMです。ペーパー媒体だと相手先でも受け取った人が担当の方に渡すこともできますし、回覧で多くの方の目に留まる可能性もあります。でも、送りたい時間に送り手が不在のときもありますので、事前に送りたい時間に送れる機能があるのかはチェックしておきましょう。

タイムリーに情報を届けよう

FAXDMを見てもらうためには送るタイミングも大切です。相手が忙しい時間だと他からのFAXも多く届くでしょうから、ゆっくりと中身を見てもらえないケースも考えられます。また、夜中や休日に多くっても誰もいないオフィスでは手に取ってもらえる可能性も落ちてしまいます。タイムリーに確実に手に取ってもらうためには、送る時間も考えなくてはなりません。かといって、その時間帯に送る方も時間があるとは限りません。例えば送りたい日は休みだったり、打ち合わせなどで手が離せなかったりするかもしれません。

さらに外出している可能性もありますので、いつでも手動でFAXDMを送れるとは限りません。そんなときに活躍するのが送信の予約機能です。あらかじめ送る日時を設定しておけば、後は時間が来ると勝手に相手先に送ってくれますので手間もいりませんし、確実に狙った日時に届けることが可能です。

この機能があるFAXDM業者を利用すれば、不在時でも送ることができますし、自分で送る作業をしなくても、先にセットしておくことで時間を気にせず本業に集中することもできます。実は仕事の面でもメリットが多いです。

実際にFAXDM業者の中には、予約機能を充実させている場合も多くなっています細かくセットできるなど一歩先を行く機能に進化しているので、使い勝手はどんどんと快適になっています。

機能の中身は各社で差があるため比較が大切

多くのFAXDM業者では予約機能を設けていますが、どこまでできるのかは違いがありますので比較するのがおすすめです。送る時間の設定も1分単位でできる場合もあれば、15分単位などの場合もあります。

ただ、共通なのがあらかじめ日時と送る先を選んで設定して、原稿をセットしておくだけと簡単なことです。設定できる日時も翌日だけなどの狭い範囲ではなく、何十日先までと長期の不在時でも活用できるので利便性が高いです。

また、このセットは専用のホームページから設定ができることも多いので、急に思い出したときには会社にいなくても、外出先からネットにつながるスマートフォンやパソコンからでも設定できるのは心強いです。

全部が外からでも対応できるとは限りませんが、それでも新しい機能を使いこなせるように、積極的に動いているFAXDM業者ばかりです。使いやすさにこだわっているので、安心して予約機能も使いこなせます。

予約機能の料金は基本的に別途かかるというケースは少なく、あくまでも送る枚数によって料金がかかることがほとんどです。ですから、料金が追加でかかるのは不安と言う方でも、まずはFAXDM業者の料金体制を確認しておくことです。いつでも送りたいときに相手を選んで、自動で送れるのは面倒もありませんし、チャンスを逃さないことにもなります。

キャンセルも簡単だから柔軟性もある

送信日時の設定が事前にできるのなら、逆に変更やキャンセルもできないと困ってしまいます。急にFAXDMの内容を変えることになったり、先方が休みと判明したりすることもあります。そんなときには送信のキャンセルもできますので安心です。

実際に予約していた日時を超えてしまえば送信されてしまいますが、それ以前なら簡単な操作でキャンセルもできて、取り消しもあっという間に完了します。もちろん、予約時と同様にFAX端末自体からも操作できることも多いですが、ネットのサイトからも操作ができますので、どこからでもアクセス可能なケースが多いです。

さらに、送信予約の日時の変更も可能で、ただセットした日時を変えるだけとシンプルです。ですから、送りたいと思うタイミングを細かく、柔軟性を持って対応できます。これが郵便のDMなら納期がいろいろな場面に出てくるので、変更となれば大きなロスが発生してしまいます。場合によっては対処できないこともあるでしょう。それが操作1つで簡単に変更可能なのがFAXDM業者のサービスの人気の理由の1つかもしれません。

送る日時を変えることで、より良いDMの内容にチェンジできるため、興味を持ってもらいやすいですから反応もアップしやすくなります。これならコスト面でも効果としても納得がいくアピールになります。

 

多くのFAXDM業者では送信時間を予約する機能がありますので、不在時や忙しいときでも自動で送信できます。これならタイムリーに情報を相手に届けられますし、自分が手をかけられないときでもチャンスを逃さずに済みます。

さらにFAX本体からのセットだけではなくネットのサイトからも設定できることも多いので、外出先などからも予約できます。逆に変更やキャンセルもできるので、必要なときに必要な内容で手間をかけずに送れて安心です。これだけ融通が利くのもFAXDMの特権で、他の方法のDMだと変更には費用や混乱が生じてしまいます。

サイト内検索
記事一覧